QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ワラビー
ワラビー
四国は徳島県でサバイバルゲームを楽しんでいる元少年です。
根っからの”クルマ好き”ですが、ひょんな事から週末コンバットに目覚めてしまい、そこからは”やや”暴走気味のダメな大人の良い見本です。
楽しいコトが大好きで、メカメカしいモノも大好きな脳内年齢が6歳程度の人間ですので、文面に大変お見苦しい所もあると思いますが、暖かい目で見てやってください。

2016年10月04日

徳島サバコミュ:合宿イベント2016 in Mountain DoMu(マウンテンドーム)

こんにちは!
ども、ワラビーです。
夏の暑さがひと段落、夕暮れ時にはほんのり冷たい風が頬を撫でる季節になりましたね。
皆さん如何お過ごしでしょうか?

相変わらず恥ずかしげもなく生き恥曝すポエムな僕ですが、今回は”徳島サバイバルゲームコミュニティ”のメンバーで”サバゲ合宿”をやってみたんでレポートしたいと思います。
今回のイベントは名前から分かる通り(つか、そのまんまや)サバゲーを主体とした”合宿”でもやってみんべ?ってな話が持ち上がり企画されたイベントなのです。
以前からSkype会議(一カ月のイベント内容や活動方針を話し合ったりする会議ね)でちょくちょく「泊まりでサバゲーの遠征したいよねぇ~。」って話題に上がってたんですが、中々思った通りのロケーションに出くわさないと言うか何というか…。
やっぱさ、せっかく泊まりでゲームしに行くんだから、1日どっぷりゲームして、ズルズルの身体に速攻お風呂でキメて、それからそれからオイシーーー食べ物を貪り喰いつつのアルコールをブチューーーっとね。
贅沢を言えばだよ、ビジネスホテルとかじゃなくって団体で泊まれる事を加えつつ、夜は墓場で運動会…
じゃねぇわ、夜は枕投げしてかーらーのー大人の”コ・イ・バ・ナ♡”っしょ。 Fooooooooo!! Yes!  Yyyyyyes!!
…………。
ぁぁ…、 イタイわぁ…。  これは良い大人の考えとして…  イタイわぁ。。。

まぁでもさ、仕方ないのよ。
県内に有料フィールドなんて整った環境が無いもんだから、あれこれ話し合ってる時から”膨らむ妄想”。
そしてカールルイスよろしくの勢いで”離れていく現実”。。

そんでもコレを機にTSC内で県外遠征がもっと活発になれば良いなぁ~って思ってたりしてます。
だって面白そうなフィールド沢山ありますからね!
全部が県外だけど…


で、
今回もTSCのロケハンこと緋色氏がやっちゃった。
そう。 見つけちゃった。。
みんなのワガママ叶えるニッチな要望にサラリと応えるコンシェルジュの様なロケーション。
それはもはや幻のユートピア。
それがマウンテンドーム!
どぉっすか? キレイなトコでしょ?
もひとつビッくらこんの塩昆布長なのが、この自然豊かな環境の中でサバイバルゲームができるのだぁー!
つか、サバゲーフィールドが隣接しているのだぁぁぁーー! ひゃほーーぃ!

そんなこんなあって、今回お世話になるのは香川県綾歌郡にある”マウンテンドーム”さん。
マウンテンドームとは、オーナー自ら立ち上げた国内最大級の“ウッディ&ログペンション”。
周囲は豊かな大自然に囲まれ、アウトドアを思う存分に楽しめる。
そんな環境を提供してくれるステキな場所なんです!

以下カンタンに施設の紹介はしますが、いかんせん僕の文章力では伝えきれないので
「もっと知りたい!」って方はコチラを。


現地までは徳島から高速で美馬インターまで。 そこから下道で大体40分くらいからだったかな?
途中から山道に入るんですが、若干道幅狭く不安になりつつも何とか到着。 後で聞いたら道幅が広いルートが近くにあって安心して来れるんだそうで。。
で、到着したもののチェックインまで少し時間があったので先にオーナーへ挨拶を済ませてゲームフィールドを見せてもらうことにしました。
マウンテンドームのHPで宿泊施設の隣にフィールドがあるのは分かってましたが、現地で確認して思わず納得。
マジとなりだわ。


小さな川に掛かる小さな橋があって、ソコを渡るとすぐにゲームができる環境になります。
いやぁ~、さすが山間部だけあって小川もキレイっす。 夏のピーカンな時期だったら入水とシャレ込みたいトコです。
※って思ってたら後で聞いた話で”既に入水キメてる猛者どもが夏のあと”だそうで、、ムフフッ!なんか我々と同じニホヒがするッ!(喜)


橋を渡ってスグ目に入るのはセーフティーエリア。
すごい整ってます。 テーブルとベンチがあって、そのテーブルにはガンスタンドもあったり。
加えて日よけも設置されてるんでメチャ快適です。
よくよく思い返してみると僕は”ちゃんとしたセーフティーが完備されたフィールド”で遊ぶの初めてだったんで、セーフティー見ただけで尻尾ガン振り状態でした。
ま、尻尾ないけど。


セーフティーからゲームエリアに入るとスグに見えるのが平地ゾーン。
ええ。 わかります。 「スゲー分かり難い画」でしょ?
僕もミスったと思ってます。 当日かなり曇ってたのもあって色々調整してみたけどダメでした。。

平地ゾーンの広さは大体テニスコート3面分。縦方向に長くとられています。
※撮り方が悪かっただけで、写ってる以上に広いです。
平坦に見えますが、起伏もありつつ障害物で適度に視界が通る絶妙な感じになっています。
中央に見えるのが一番大きなオブジェクトで、ハシゴが掛かって上部に上る事ができます。 ゲーム内容によっては見張り台として使うも良し、わざわざフラッグを上部に設置しカオスなゲームに期待しても良しです。
その他にもバリケードが絶妙な位置関係でかなり多く設置されているので初心者の方でもゲームに参加しやすくなっている点はさすがです。


続いて山間ゾーン。 大き目のアクセスポイントは平地ゾーンの手前(フィールド入ってスグ)と奥側の2カ所で、それ以外にも生い茂った草木を分けて踏み入る事ができるので、ルート通りに進むもよし、上手いこと隠れつつ侵入するもよしっと言ったトコでしょうか。
こちらも絶妙に間伐されて視界は良好ですが、バリケードも良い間隔で設置されてるのでチョイと気合い入れれば”変な硬直状態”を避けてゲームを進める事ができます。


で、山間ゾーンは前後奥に広がる形で設けられており、手前と奥とで相当な勾配と高低差があります。
写真はこれまた分かり難いですが、面積だけで考えるとテニスコート2面強~3面といったところでしょうか?以外と広いです。

本当はねぇ~、この”かなり広い”フィールドをめいっぱい使用できるようなゲームをしたかったんですが、当日参加したメンバーだけでは”場所を持て余し気味”になってしまって、今考えるとチョット勿体なかったかな?って感じがします。
ですんでフィールドとしての許容人数は思っていた以上に多く、20名~30名がフィールドをフルに使ったゲームの適正人数で、それ以上でもバリケードが多いんでゲームとしては成立すると思います。(死屍累々の予感もしますが。)
もちろん人数が少なければそれだけ自由な立ち回りができるので、ステルス感の強いゲームができます。


そんなこんなしてるとチェックインの時間になったので、一先ずマウンテンドームの本館に向かう事とします。
まぁー何と言うか、デカイッ!そして雰囲気イイッ!
正面奥に見える三角屋根が本館です。 本館にはレストランバーがあって、朝食やディナーなどできるようになっています。
本館横に繋がってるのが客室です。 「客室棟がデケ~なぁ~♪」なんて思ってたら、一室一室が4~5名泊まれるようになっていてカンタンに言うと1室がデカイってこってす。
その他にも多目的ホールなどがあるようです。

が、今回僕らが泊まるのは本館じゃ無いんだなぁ。これが。


そんでもって本館のレストランバーがこれまた雰囲気イイッ! 凄くイイッ!
サバゲーマーでなくともこのカウンターからの眺めは何気にワクワクするはず! 何も本館だけがキレイにディスプレイされてる訳じゃなくって、至る所場所を持て余す事なくオブジェクトがあったりして雰囲気を盛り上げてくれます。

チェックインを済ませたトコでオーナーとしばし歓談。 マウンテンドーム建設までの話を聞いたり、最近どんなイベントをしてるのとか色々と。
っで、我々TSC、悪いクセが出ちゃった。。 そぅ、ついつい長話しちゃうのよ。
それに加えて、かなぁ~りエネルギッシュで気さくなオーナーさんなんで話が弾む弾む。
オーナーさんから「今日は天気が不安定だし、雨が降る前にゲームしちゃった方が良いんじゃないの?」と心配して頂きましたが「雨が降る?それとサバゲーに何の関係があるの?」と返して差し上げましたよ。
詳しくは… まだだ、今は…今はまだ言えねぇ。
※後述します。


先にも述べましたが、今回泊まるのは本館の方では無くコチラ!
じゃじゃーーん。別棟のログハウス”夢パパ”なのだぁ~♪
そう、本館以外にも別棟でログハウスが3棟あって宿泊する事ができるのです。
この”夢パパ”は一番大きいキャビンで、今回はTSCメンバー7人でココに泊まります。 少人数から使用する事ができるようなので、宿泊する際は是非確認してみてください。


外観眺めてて「これまたデケぇログハウスやなぁ~」なんて思いながら中に入ってみるとビックリ。 中もかなり広いでやんの。
”そら当たり前やろ”って思うかもしれませんが、ログハウスって壁が丸太なワケなんで壁自体が分厚くなるし、重たい自重を支えつつ屈強に建てるとなると構造材が増えちゃって意外と中は小さくなりがちだと思うんですが、さすがにココまでデカイと中も広々とした空間が作れるってもんです。
しかもログハウスの特徴(と僕は思ってますが)として、バキッバキの剛性感!音の遮音性やドッシリした独特の剛性感など、通常の木造や鉄骨住宅では味わえないモンがあります。


そんでもってやっぱ雰囲気がイイんだわ。
別棟だからって殺風景になる訳じゃなく、オーナーこだわりのセンスが光る調度品。 ついついゲーム始める前からマターリしそうになりますが、荷物をチャッチャと片づけてゲームでヒャッホイせねば!


こちらがマウンテンドームのオーナー、白ヒゲおやじ様。
はい。ご覧の通り海賊団ではありません。 もちろん王下七武海でもありません。(あれ?四皇やったっけ?)
どっちかと言うと属性は山賊タイプだと思います。 
※申し訳ございません!失礼をお許しください!

写真(正確には写真の写真)のまんま!豪快でエネルギッシュな方ですww
それでいて気さくでとっても話しやすい人なんで、話をしててホントに楽しかったです♪


キャビンでそれぞれ身支度をして”晴れてるうちに準備運動でも”とアップを予てカンタンなゲームでフィールドの立ち回り方などを確認すべく、さっそくゲーム開始です!
今回はさすがに少人数でのゲームになるので僕がカメラマンとして抜ける事もできません(てか僕もゲームしたいもん)。 なのでゲーム中の写真が撮れませんでしたよ。。 やっちまったぜ。

あ、そうそう。 ゲームしてるとマウンテンドームの方が「喉が渇いたら飲んでね♪」と”ウォーターサーバーとコップ”を持ってきてくれました!
これがメッチャ嬉しかったです! ゲームしてると半自動的に体中の水分絞り出しちゃうでしょ?
「自販機で買えば良いかぁ~」なんて思ってたんですが、セーフティから出ずにゲーム直後の乾いた身体にバキバキに冷えた水分を取ることが出来るってのは何とも幸せなもんですよ。


少人数でサクサクッと4ゲーム程まわしてるとついに雨が降ってきました。。
さすがに山の雨、冷たいっす。 でもでもこんくらいの雨ならそのまま続行です。ゲームイベント最中に多少の雨が降るなんて事もありますから慣れっこですよ。


この時使ってたセーフティーのベンチ側は屋根が日よけだったんで荷物が確実に濡れていきます。。
奥に雨除けの屋根があるセーフティーベンチがあるんでソッチに荷物を集めつつ、しぶとく2ゲームほどゲームをまわしてると……


ありゃまぁーーーー。。 こりゃ良い天気になってしもぅた。
写真じゃ伝わりにくいですが、ドザーーーーーーッと気合入った大雨と雷鳴轟く環境に様変わり。。

”良い天気”ってね、別にヤケクソになってる訳じゃないんですよ。 秋雨前線が停滞してて天候が不安定なのはケッコー前から分かってましたし。
実はチョイとした楽しみがありましてね。。 ぐふふ…


ってなワケで”雨サバゲー”開始です!
さすがに電動は使えないんでガス・エアコキなどにチェンジ!
いつものゲームならガスブロとかエアコキのアドバンテージってそんなに有効活用できない気がするんですが、今日ばかりはと張り切って装備を変更する面々。

なんでワザワザそんなアホな事すんの!? とツッコミ入れられるかもしれませんが、”雨の日にサバゲー”ってフツーはしないでしょ?
僕は以前から「雨の日にサバゲーしてぇなぁ~」って考えてたんですよ! 
と言うのも、とあるゲームイベントの時に突然の雨に降られましてね。 ちょうどその時ゲーム中だったんでそのまま続行したんですが、それが自分的にはスンゲー楽しかったんですよ。
「何がそんなに楽しいか?」コレ重要だと思うんですが、雨が降ってくると(雨量にもよりますが)周辺の”音”が聞き取りにくくなります。加えて自分の装備や帽子のブリムを弾く雨音だけが聞こえるだけで”音”は全くアテになりません。 視界も悪くなり視野も狭くなります。。
更には装備も濡れて不快感MAX!って聞くと良いトコねぇじゃんってなりそうですが、この最悪なコンディションの中で集中力を持続させ戦うのって物凄い”リアル”で良いんですよ!
萌えます!
いや、燃えます!

でもねぇーー、現実ってキビチーのよねぇ~…
「雨の日にサバゲーやろうぜッ!ぜッ!?」と言ってみたところで、さすがのTSCでもそんなアホなヘンタイさんばかりと言う訳ではないんでイベントが成立しないんですよ…
それでも今回は話が別です!だって泊まりだもん!
雨でビショビショになろーが、泥だらけになろーが関係ありません! だって風呂入りゃイイーじゃん!
まじでサイコーじゃん!

ってな訳でやってきましたよ。 雨サバゲー。
単刀直入に感想を言いますよ。
やっばい!クッソ楽しい!! です。
なかなか現実的じゃないかもしれませんが、やったこと無いサバゲーマーの方がいるんなら、絶対やってみた方が良いですよッ!マジで!
一つ残念だったのは、今回ゲーム中の写真が一枚も無いんですよねぇ。。。
カメラも防塵防滴にグレードアップしてたにも関わらず”防滴”ってのがドコまで対応できるのか分からず、らしく無くビビって撮れませんでしたよ。。 ※ゲーム人数少ないんでカメラ要員で抜ける事もできなかったですけど
でもその分思う存分”雨サバゲー”を堪能できたんで余は満足じゃ♪


結局真っ暗になるまで雨サバゲーやっちゃいました♪
本当は雨+夜戦ゲームも考えてたんですが、こっちはシャレにならんくらい危なそうだったんで止めときました。
※滑る、転ぶが多発するんで、本気で危ないです。
ただ、このマウンテンドーム。
ナイター完備でございます! 
凄くないですか!? 夜戦OK!ナイターゲームOK!ですよ!! どんだけ遊べるんじゃ!?
天気が晴れたらナイターゲームもやってみたかったんですが、今回は断念しました。 チックショゥ。

ゲームの後は片づけしてソッコーお風呂!大浴場を使わせてもらいました! 
あ、ちなみに入浴シーンはご用意しておりませぬ。
いやぁ、一瞬悩みましたよ。   でもさ、要らんでしょ? 野郎'sの柔肌。
本気で要らんでしょ? え、見たい? ですよねぇーーーー。 っつー事でバッサリCut!※撮ってませんよ
でもバッテバテに疲れた上にドロドロの状態から一気にサッパリできて最高に気持ちよかったです♪


風呂のあとは本館でディナー!
天気がよければ本当なら外でBBQができるんですが、この日は雨が続いていたんで本館でBBQ!
そりゃ外でBBQしたかったですが、中は中でマスターがじゃんじゃかお肉を焼いてくれるんでコレはコレで良かったですよ♪
そ・し・て、ビールうめぇ~~~♪♪
ゲーム終了→風呂→ビール。 やばいっす! まじぱねっす!


飯テロリズム・ニクジルブシャー!
テーブル横の鉄板でお肉様がどんどん襲撃を掛けてくるので、負けじとお箸で迎え撃たねばなりません!


料理の写真って難しいねぇ~。。
写真の4~5倍は美味しそうな感じだったし、実際に大変美味でございました。
しっかしビールが進む。 めっさ進む。
もうピッチャーで頼んでましたからね。 

おや?
写真撮るのにカメラを構えると写り込む箸が…


「まだ?」と「もう良い?」の図。
ってオイ。
いや、箸が写ってるから。。

とまぁ思う存分マターリとディナーを楽しみつつ、3時間ほど歓談しましたとさ。
いっつもゲームイベント後にはイベント参加メンバーで晩飯を食べに行くんですが、今日は一味も二味も違います。
だってもぅ風呂入ってるし、ベットまでは徒歩1分だもの!
食事の後はみんな夜ふかししてボードゲームとかしてたみたいですが、僕は呑んだらすぐ寝る”ていたらく”だもんでベッドに横たわった瞬間に「Windowsを終了しています」状態に。。

あぁ… まくら 投げ したかったなぁ。。


あくる日。

まだ小雨が続いていました。 やっぱこの時期の雨はしぶといっす。。
前日早々とWindowsを終了していた僕は何とも健康的な時間(ザ・早朝)に目覚まし無しで起きてる訳ですよ。
そんでもってキャビンの外から前日に聞き飽きる程に耳にした「ポコッ!ポコッ!」とか「バスッ!バスッ!」とか聞こえてくるワケ。
音のする方(どう考えてもゲームフィールドの方)に行ってみると。。。


あんたらホント元気ねぇ
起きて速攻エアガン持ってセーフティー入りです。
朝食まで時間があったんで軽ぅ~く的撃ちなどやっておりましたよ。
これもまぁ朝目覚めた瞬間からメンバーが揃ってる訳だから、当たり前の流れと言えばそうなんですけどね。


朝食を終えキャビンに戻って前日に広げまわした装備の手入れと片づけを。
12時チェックアウト予定になってたんで少し時間が残りました。
だもんで前日(僕は)出来なかったボードゲームの続きに混ぜてもらいました!


これはTSCメンバーの”ノアさん”か借かりきた”パンデミック”ってゲーム。
僕が説明しようとすると確実にカオスな事になるのでWikiから抜粋すると
”プレイヤーが新型ウイルス対策チームの一員となり、協力しあい感染症の世界的流行(パンデミック)と立ち向かうというボードゲームである。

プレイヤー間で勝敗を争うのではなく、プレイヤー全員対ゲームシステム(ウイルス)という構図の、ボードゲームでは比較的めずらしい協力ゲームである。各プレイヤーはそれぞれ違う得意分野を持つ役割を担当するため、各自の能力を活かした協力が求められる。”

なのであーーーる。

合宿イベント前にプレイした事があって、凄いハマったヤツなんですよ。
正直それまで”ボードゲーム”を意識した事なんて無かったんですが、ホント良くできたゲームでスゲー楽しいんですよ!
スゲー楽しいんですけど僕は”ゲーム”ってモンには全て負ける(負け続ける)事ができる特異体質だもんで「人類滅亡」を2回も繰り返すという……
3ゲーム目にようやく人類を救う事ができた瞬間は… もぅ… 涙なしには語れません。


もひとつノアさんから借りてきたのが”ブロックス”ルールは超簡単なパズルゲーム。
おそらく本来は黙々と進めるゲームのはずですが、TSCにそんな常識的な事期待してはいけません。
ええ。 ひじょーーーーにウルサイ。
たぶん我々は将棋ですら「オレのターン!ドロー!」とか「MSの性能の違いが戦力の決定的差では無いという事を教えてやる!」とかほざきながらやっちゃうんでしょうよ。
NHK杯には出れませんよ。



っとまぁ1泊2日遊びチギったTSC合宿イベントでした♪
今回は前々から密かに計画してた”雨サバゲー”もできたし、思う存分ゲームもやり倒した感じでしたが
晴天に恵まれるシーズンにも再度企画してみたいなぁ~って思いました!
このマウンテンドームは何も”サバゲー施設”ってワケじゃなく、ゲーム以外にも周囲の恵まれた大自然の中でアウトドアを楽しむ事ができるステキな環境なんです。
正直1泊2日じゃ遊びきれん感があったし、これからの寒い季節にもまた一味違った楽しみ方ができるんじゃないかな?って思います。

毎度の事ながら無駄に長い記事になりましたが”合宿イベント”いかがだったでしょうか?
気の合う仲間と寝起きを共にしつつ、1日ガッツリとサバゲーに浸るってのもホントに楽しいもんですよ♪
それと、これを機にTSCでも今以上に遠征イベントが盛況してくると嬉しいんですけどね。

最後まで読んで頂けたなら本当にありがとうございます!
それではまた!!




  • LINEで送る

同じカテゴリー(★TSC 徳島サバコミュ)の記事画像
CQB FIELD ALPHA  クリスマスイベント!
祝オープン!CQB FIELD ALPHA オープニングゲームイベント!
@フィールド BBQサバゲーイベント!
徳島サバコミュ:交流戦 with SRCT
徳島サバコミュ:ぼくらの いきいき長生きゲーム
徳島サバコミュ:花見2017
同じカテゴリー(★TSC 徳島サバコミュ)の記事
 CQB FIELD ALPHA  クリスマスイベント! (2018-01-03 19:56)
 祝オープン!CQB FIELD ALPHA オープニングゲームイベント! (2017-12-22 21:44)
 @フィールド BBQサバゲーイベント! (2017-08-07 21:05)
 徳島サバコミュ:交流戦 with SRCT (2017-06-28 07:24)
 徳島サバコミュ:ぼくらの いきいき長生きゲーム (2017-05-31 17:43)
 徳島サバコミュ:花見2017 (2017-04-14 20:54)
この記事へのコメント
むしろ雨降ってくれだなーコレ
これを超える経験はもう台風サバゲーしかないし、俺台風の中でサバゲーできるし、また来年台風の季節にMDで集合でしょ!
Posted by エビス at 2016年10月05日 00:49
エビスさん>
そぅなのーーー。ホント、そぅなのーーー。
まさに”雨降ってくれや!”って環境なの。
そりゃ雨サバゲーって気合い入れれば出来なくはないんですが、終わった後のバイブスの落ち方がぱねぇ事になると思うんですよ。ところが今回ときたらゲーム後も熱烈接待&トータル☆サポート付いてましたからねぇ。
今回エビスさんが参加できんかったんは僕としても誠に残念ですが、次こそ一緒に寝泊まりと共にし、こ・い・ば・な♡しましょう。
Posted by ワラビーワラビー at 2016年10月05日 19:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。